スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行、そして時計遍歴

 実は再来週、ダンナと二人でソウルに旅行してきます♪。

 一応目的は「韓国 焼肉の旅」ということで美味しいものをいっぱい食べてくるつもりなんですが、もうひとつ目的があります。

 それは、2人してTimexを買うことなんです。
 もうお分かりかと思いますが、もちろんそれを使って2人とも自分のランニングのタイムを計りたいのです。

 でも既に今、私は自分のタイムを計って、ここにも書き込んでますよね。実は去年の秋、発売されたばかりのGARMIN社 Foreathlete405というタイプの時計を買ったので、それで計っているのです!!
 フォアアスリートは簡単に言えばGPS機能を搭載した腕時計です。ですから距離も速度も高低差も測れます。正直これがあれば今更他の時計はいらないのですが・・・・。

 フォアアスリートを溺愛している私としては、日常生活防水の機能しかないこの子を、雨の日のランには連れて行きたくない。そこで、10気圧防水のTimexにセカンドとして活躍して欲しいわけです。

 ここに至るまでの私の時計遍歴は、我ながらジプシーだったと思います。

 まず、走り始めたばかりの頃。
 当時はまだダンナとも知り合いではありましたがお互いジョギングをやっているとは知らず、私は一人でランニングギアを模索してました。
 そんな初心者の定番でしょうが、やっぱり最初はiPOD&NIKE+でした。当時はまだnanoの第二世代でしたね?。

 たしかにこれは便利です。よくiPODを聞きながら多摩川土手を走っておりました。
 しかし・・・・音楽がわずらわしくなってくるときってありませんか?!今でこそ「bpsなんたらの音楽?」とかってありますが、当時はそんなもの私は知らなかった。ついつい曲のリズムに引っ張られ、かえってペースが分からなくなっていたと思います。
 更に、私はあのイヤホンのコードが邪魔!腕振りのとき、ついうっかりコードを払い落としてしまって、走りを緩めて耳につけなおす・・・とか最悪ですよ。気になって走りに集中できません。

 そのうちダンナと結婚し、今の地でダンナと一緒にウォーク&ジョグするようになりました。
 するとある日ダンナが、インターネットで面白い情報を仕入れてきたのでした。
 それがNIKE SPORTBANDです。
 これは画期的でした。まずうるさい音楽がいらない。更にもっといいのは腕振りの邪魔にならない☆。
 さっそく2人でNIKESHOPに買いに行ったのですが、なんと「不具合続出のため、日本では年明けまで販売中止」とのこと。

 しかし11月、ダンナとグアムに旅行した際、運よくNIKEのアウトレット店で見つけることができ購入したのでした。
 ところがこれがとんでもないモノだったのです!!
 とにかく原因不明のバグばっかり。ダンナのはせっかくレシーバーを2つ用意して、2足の靴を使い分けようとしたのですが何故か片方のレシーバーは感知してくれない。私のに至っては、グアムで買った1台目は距離の測定が全く不正確。(1.5km走っても300mなどと測定します。)日本のNIKEで交換してもらった2台目は、今度はスタートボタンを押しても液晶が表示されず真っ暗。
 再度日本のNIKEに電話しても、「交換用のSPORTBAND自体、どれだけ不具合が出るか分からない状態なので、基本的には交換ではなく返金させてもらっている」という返事。
 これを当てにしてランに出ると、結局タイムも距離も何も測れずものすごく欲求不満なランになってしまうので、最近は見限ってました。

 ダンナは昔から使ってたTimexにまた戻ったのですが、私は何もありません。実は私のこだわりとして、距離や速さが測れる時計が欲しかったのです。
 そこで、もう駄品を繰り返し買っては見限るという愚行を止めるべく、思い切って憧れのGARMINにとうとう手を出してしまったのです。ダンナ様ありがとう!

 ダンナは私と違い、気分でコースを変えるということはしないので、距離測は必要ないらしい。むしろ機械好きでより新しい機種に興味を持つ人なので、ウォン安に便乗してもっといいやつを買おうという目論見のようです。

 韓国コスメや焼肉、マッサージも楽しみなんですが、結局はやっぱりランに結びついてしまうのでした。
 
スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。