スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然との闘い

5.47km 35分32秒70
 というのが今日の結果です。

 なんとソウル行きを挟んで、最後のランからちょうど1週間となってしまいました。

 今日の天気は限りなく雨に近い曇り。走り始めてから降り始めても慌てないように、今日はガーミンではなくTIMEXを着けていきました。(このTIMEXについては、また改めて書こうと思います。)

 まずは今月の目標走行距離 100kmを達成することができました!! 

 これがタイムよりなにより、嬉しいことです。

 さて、今日の走りについてですが・・・

 『行きはよいよい 帰りはこわい』という童謡の通りになってしまいました。
 低い雲が立ち込める曇天、今にも振りだしそうな湿気を含んだ空気、そして久しぶりの強風でした。風速何メートルなのかは知りませんが、行きは追い風だったため楽チン。けれども当然折り返してからの往路は、風の中を突き進むような格好に。自然と前傾姿勢になってしまいます。

 私がよく走る河川敷は、暖かかった季節は風で苦労することはあまりなかったですが、寒くなってからはやはり時々強い風を感じる日があります。
 そんなとき走りながらよく思い出すのは、『ゴルフとは自然との闘いのスポーツである』という言葉。
 風と闘いながら走っている真っ最中は、『ランニングだって自然との闘いだ!』と心の中でつぶやきながら走っています。風が強ければそれに負けずに向かって走り、雨が降りそうな天気ならうまくやり過ごして走ります。スポーツって、なんかとてもプリミティブな活動だとしみじみ感じます。

 さて今日の調子です。
 1週間ぶりではありますが、まぁまぁ調子がよかったかな?結構体幹がしっかりして、フォームを比較的楽に維持して走ることができました。
 たった5kmだからかもしれませんが、強風の中ながらペースは6分23秒。私にしてはまあ上出来です。

 早速明日から2月。来月も100km目指して走ります!
スポンサーサイト

テーマ : RUNの記録 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。