スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋ですよ!

 しばらく更新をサボっていた間、実はひとつブログに書きたいことがありました。

 それは『圧力鍋』を買ったこと!
といっても、よく聞く海外の有名メーカーのだとか、テレビでCMしてるような大手メーカーのだったりじゃありません。たまたま近所の大型スーパーに買い物に行ったとき、無名のメーカーの製品だったら4.5Lのやや大きめサイズでも、たしか3000?4000円くらいで売られているのを見て、衝動的に買ってしまったのです。

 なぜ今さら圧力鍋なんて買ったのか??
 それはもちろん、料理にかける時間短縮のためですよ!
 我が家の生活パターンの場合、私が仕事の日は夕方まで仕事に出かけていて、帰宅するのが5時半ごろ。それから大慌てで走りに行って、帰ってくればもう6時半とか7時くらいでしょ。それから買い物に行って夕飯を作って・・・・となると、食べられるのは8時半くらいになってしまうわけです。
 最悪なのは、たまたまご飯がなくなっていた場合!お米を磨いで水に浸さずすぐに炊飯器のスイッチを入れても、1時間はかかってしまいます。

 ある時テレビで通販番組を見ていたら、松井和代さんがプロデュースしたという圧力鍋セットの宣伝をしておりました。
 それによると、なんとカレーは10分、ご飯は5分で出来上がるらしいではありませんか!!まさに魔法の鍋だぁ?・・・・・・。だけど値段は1万円ほど。おまけに欲しいのは鍋1つなのに、軽量カップとかキッチンタイマーとか余分なモノもセットになっての販売です。それで1万円は出せないよ・・・。

 で、ほどなくして近所のスーパーでもっと割安な圧力鍋を見つけて衝動買いしたわけですが、これはやっぱり便利です!
 テレビで言っていた「カレー10分、ご飯5分」というのは少々誇張ありで、実際にはその加熱時間のあとに蒸らしの時間を入れないといけないので、やはりご飯でも出来上がるまでには20分くらいはかかります。
 だけど、一度沸騰させてしまえばあとは弱火で加熱するだけでいいのでガス代が少なくて済みます。更にもっといいのは、火を止めて蒸らしている間は放置しておけるので、その間にお風呂に入ったり洗濯物を取り込んだりと、火元を離れて別のことが出来るので時間の節約になるんです。
 そして肝心の料理の仕上がりですが・・・・・。一番威力を発揮してくれるのが、やっぱり煮込み料理です!例えば大根と手羽元の煮込みなんかも、前は午前中からずーーーーっと煮込んで、夕方にやっと大根の表面に煮込んだ色が付くくらいだったのですが、圧力鍋なら1.5?2cmくらいの厚さの大根の輪切りは、15分の加熱とその後の蒸らしで芯までしっかり味がついてくれました^^!手羽元も、箸でつまむと骨から肉がホロホロッ・・・と剥がれるくらいまで柔らかく煮込まれます。これは今までの私の料理ではありえなかった仕上がりです!

 最近は、カレーやシチューを作るときも圧力鍋で最初に肉・野菜を加熱して柔らかくしてしまい、その後にカレーのルーを入れて完成☆ということにしています。今までは最初に材料を油で炒めてから煮込んでいましたが、圧力鍋だと玉ねぎなどの野菜がしっかり煮溶けて旨味が出るのか、油を使わなくてもさほど遜色ない出来上がりだと思います。これだとダイエットの面でもありがたいのです。

 あまりにも一時煮物が続いたせいか、最近ダンナが煮物に食傷気味でちょっと圧力鍋の出番が少なくなってきたかな?
 だけど時間が足りないここ一番!って時に頼りになります。最近の買い物では最高のHitでした^^。
スポンサーサイト

テーマ : 便利・お得な情報 - ジャンル : ライフ

コメント

圧力鍋できましたか

復活ですね、ブログ!
いきなり更新・・・と思ったら圧力鍋^^
方向転換、いいんじゃないでしょうか。

うちでも大活躍

圧力鍋、私もよく使ってますよ。
もう10年位になるかな~。
煮物だけじゃなくて、お芋や人参、カボチャなんかを丸ごとふかすのにもよく使います。
こうやってふかしてタッパーに入れておくと、ちょっとサラダとか付け合わせに便利よ~。
蒸らし時間の短縮には裏ワザがあります。
なべごと、ふたの上から水道水をザーッとかけてなべを冷やして圧力を下げるんです。
味は若干落ちるのかもしれないけど、時間的にはかなり短縮できますよ。

Re: 圧力鍋できましたか

そうなんです^^;。
あんまり走ることばっかり書いてたら、なんだか自分でも
「つまんないブログになっちゃったなぁ~・・・」なんて思ってたんですよねぇ。
 そういいつつ、やっぱり一番はまってる遊びは走りなんで、結局今までと同じようなことを
うだうだと書き連ねそうですが・・・。


Re: うちでも大活躍

おお!やっぱりまりもさんは既に使ってたんですね^^!
10年も使ってるんですか☆。そしたらかなり料理のバリエーションも広がったでしょうね。
私はまだ煮物が早くなった~♪って、まだそんな感じで圧力ナベ道のトバ口ってところですよ(笑)。
ちょっと野菜に火を通しておいてタッパーで保存するっていうの、便利そうですね☆。
安くてたくさん買ってきたときに、少しそうやって作り置きしておけば無駄にならないで食べ切れそう^^。

そうそう、書いてくださった蒸らしの時間すら短縮したいときってあるんですよね・・・^^;。
さっそく今度は私もそれ試してみます!

No title

蒸らし時間短縮の水かけワザ、試すときは気をつけてね。
完全に圧力下がってからでないと、爆発するから。

Re: No title

> 蒸らし時間短縮の水かけワザ、試すときは気をつけてね。
> 完全に圧力下がってからでないと、爆発するから。

爆発・・・てすかぁ~^^;。
え~、とりあえず、触ってみて熱くなくなってるのを確かめてからフタ開けます!

No title

ああ、なべに触って熱くても大丈夫です。
っていうか、なべに触って熱くなかったら相当冷めてるかも(^^;
おもりのコマがあるでしょう?そこから蒸気が完全に抜けたのを確認できれば大丈夫。
蒸気でやけどしないでね。

Re: No title

> っていうか、なべに触って熱くなかったら相当冷めてるかも(^^;

正解!試しにそこまで冷やして蓋開けてみたら、確かに爆発はしなかったけど煮込んだ野菜が生ぬるくなってました~^^;。

> おもりのコマがあるでしょう?そこから蒸気が完全に抜けたのを確認できれば大丈夫。

 (@@)!!なるほど!!コマって、そのためにあるんですね~!!(て、あまりにも今更で恥ずかしい・・・)。今まで「あれは何のためにあるの?」ってずっと思ってました^^;ゞ。
 すげ~便利じゃん圧力鍋って・・・(そういうタイトルで書いたのは自分なのに・・・と突っ込みたい)!よく考えられてますね~!!
 私ももっと早くから使ってればよかった☆。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。