FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日 まるで晩夏の夕方

5.0km 34:43.71 平均ペース6:56/km

 「今日は走らんでおこうかな?・・・・」と、夕方仕事から帰ってきた私。
 ですが、今月は月間目標を150kmに上げたことを考えると、やっぱり毎日コツコツと短い距離でも走っておきたい。というか、暑いやらスタミナ切れっぽいやらで最近は長い距離を走るのがめっきりしんどくなっているので、150kmを達成したいならまずは短い距離を重ねる作戦でいくしかないですから^^;。
 「それじゃフルの練習にならない!」という気も我ながらしていますが、長い時間をかけて長い距離を走るのが、暑い季節では怖くてならない・・・。そもそも月間150kmなんて走ったこと自体がないのですから、ともかく走り方うんぬんよりもまずは150kmを達成して、それで自分の走りがどう変わるのかを見てみよう・・・というつもりです。

 しかし今日は、夕方5時半過ぎだというのに既になかなか涼しかったのでした。もちろんやや湿気が高い感じはありますので、汗はどんどんかきます。だけど、風が涼しくて気持ちいいんですね。なんだかやっぱり晩夏の夕方を思い出してしまった。
 涼しかったせいか、最近鉄分サプリを飲み始めたせいか、それともランシャツランパンがよかったのか、今日は一度も足を止めずになんとか走りきりました。最近はそれすら怪しかったので、まぁ満足です。

 ところで、走りながら考えていました。
 フル対策として、まりもさんがコメントしてくれたアドバイスは「ゆっくりでもいいから4時間以上動くこと」。納得しました。というのは、随分以前ですが、某実業団の監督があるウェブサイトで同じようなことを書いていたのです。「初心者は、歩きが入ってもいいから長い時間を動き続けることがまず最初。」ということでしたから。
 だけど4時間以上となると、それだけ連続してまとまった時間が取れるのは、やっぱり休日の日中くらいしかありません。しかしこの季節、12時を挟んで4時間とか、昼過ぎから夕方までの4時間とかじゃ暑さが半端ない。はっきり言って練習に向いた時間とは思えないわけで。

 「だから、長距離練習は秋になってからにしよう^^」と最初は思ってたんです。
 しかし今日、走りながら11月23日 初フルの福知山までの時間的猶予を逆算して考えてみると、9月っていったら福知山のもう2ヶ月前じゃないですか!2ヶ月前になってからやっと4時間走の練習を始めるのって、ちょっと遅いのではないでしょうか・・・・(不安)?
 たぶんその4時間走だって、最初はほとんど歩いてしまうレベルから初めて、何度か繰り返していくうちに走りきれるように練習していくのだろうから、そんなことを3、4回繰り返しているうちにあっという間に1ヶ月、いや2ヶ月くらい経ってしまう気がする。

 そう考えると、「夏が終わってから練習始めれば間に合うよ」という話は、少なくとも私には全然当てはまらないような気がします。むしろこの時期に練習するかどうかが後々すごく効いてくるような気がしてきました。

 かといってこの暑さで、自分は4時間走ができるのか?いや、2時間だって正直めちゃくちゃ辛いです。歩いちゃいますよ。
 もしかして、全然練習不足のまま11月23日を迎えることになるかも知れません・・・。



 
スポンサーサイト

テーマ : RUNの記録 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

焦らずに!

昨日、雨大丈夫でした?
私は18時半頃に安威川に到着し、アップ後、ビルドアップ走を開始しましたが、開始200mぐらいで雨が降ってきました^^(いざ走り出せば、雨歓迎ですが^^)

距離や時間についてですが、確かに3時間、4時間と歩きを挟んでも動き続けるのは大事だと思います。
ただ、この時期ですので、身体へのダメージを考えると無理は禁物です。
まずは短い距離、時間でもよいので、定期的に継続して走ることで、42kmに耐えられる土台(脚)をしっかり作れば良いのではと。
その中で徐々に距離、時間を踏んでいけばいいと思いますよ。

まあ練習方法や考え方、向き不向き等、いろいろですので、ひとつの意見ということで^^
というか、わかったようなことを書きましたが、自分自身に言い聞かせるつもりで書きました^^

ロング走

今年は冷夏とはいえ、この暑い時期にいきなり4時間外で動くのはきついと思いますよ(^_^;)
上の方と同じ意見になりますが、今は5Kとか10Kとかでいいので継続して動いておくと、秋に楽に走れるようになると思いますよ(^^♪
LSDは少し涼しくなってから、それも歩きや休憩もいっぱい取りながらやってみて下さいね!
できれば誰かと一緒のほうが時間が早く感じますよ!(^^)!

走るのにこだわらなくても

何かアドバイスした責任を感じますが・・・(^^;
真夏の炎天下に長時間走り続けるのは、熱中症の危険もありますね。
走らなくてもいいんですよ。こんな時期にお勧めなのは、ハイキング。
もし時間が取れたら、箕面でも、生駒でも、六甲でも京都でも行ってみてください。歩くだけでも山道は負荷がかかるので、LSD同様の効果があると思います。
4時間走るのはゆっくりでも大変ですが、歩くなら結構できると思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。