スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーミンの正しい使い方

 私のガーミンForeathlete405は、2台目です。
 とは言っても、新しく買ったわけではありません。あまりにも誤動作が酷いので、日本の総販売代理店である「いいよねっと」さんに故障修理をお願いするため現品を送ったところ、「異常なしだか念のため新品交換します」というご丁寧な対応をいただいて、6月から2台目のガーミンを使うことになった・・・という経緯です。

 ところが、これが不思議なことに、新しいものを使ってまだやっと1ヶ月経つか経たないかというくらいなのに、走る度に1台目と同じ症状が出るんです!これはさすがにおかしい・・・!
 何がおかしいって、この状況は明らかに製品の不具合ではないですよね。1台目も点検してもらったけど異常なしだったということだし、ましてや新品の2台目も最初から全く同じ不具合が出ているなんて、偶然にしては出来過ぎですから。これはやはり、製品ではなくて使い方の間違いなどを考えるほうが妥当でしょう。

 しかも決定的だったのは、同じく405を使っている他のランナーさんのお話です。11日の大阪城3時間ランを一緒に走ったKIYOSHIさんも405を着けて同じコースを走りましたが、全く誤動作はないとのこと。これで、例えば衛星を捕捉出来ないコースを走っていたからだとか、そのような時間的・地理的な条件も考えにくくなりました。

 症状は、べゼルタッチおよびボタン操作が走行中に全く効かなくなることです。
 今朝、改めてそのことをいいよねっとさんに電話で相談したところ、やはり製品の不具合としてはそのような現象に繋が原因は思い当たる節がないとのこと。
 そこでいろいろと話した結果、まずはべゼルタッチの不具合ということなので、「べゼルロック」にして走って見て、その結果を見てまた原因を潰していきましょう、という結論に落ち着きました。恥ずかしながら、べゼルロックにしていてもスタート/ストップボタンとポーズボタンは機能することを知らなくて、今までロックしないで走っていたのです・・・・。2つのボタンが使えれば、べゼルロックのまま走っても何ら不都合はありません。

 ということで、今日はさっそくべゼルロックで5kmを試しに走ってみましたが・・・・・やっぱりちゃんと正常に動作するではありませんか!こ、これが405の正しい使い方だったんですね・・・・ううっ、今さら恥ずかしい・・・・・。KIYOSHIさんにも、「ロックしてないんですか?」とさりげなく突っ込まれてたんですが、「はい、そうですよ♪」としゃあしゃあと答えてました・・・。

 ともかく最近の一番の懸案事項が解決して、やっと枕を高くして眠れます(笑)。走ってる最中にタイムが見れないと、その瞬間からいきなりモチベーションが落ちてしまうもので^^;ゞ・・・・。

 ガーミン405をお使いの方で、もし万が一べゼルロックをされないで使われていらっしゃる方がいましたら(たぶん分かってなかったのは私くらいだと思いますが)、是非ロックすることをお勧めします!
スポンサーサイト

テーマ : 今日のランを振り返って - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

同じガーミンを使っています。やはり同じ症状が出ます。てっきり故障かと思っていましたが、原因は汗でした。ベゼルは指でタッチして操作しますが、汗をかくと通電するため操作しているのと同じ事になります。対処法はリストバンドをしてその上から時計をはめてみてください。僕はそれ以降、誤動作はなくなりました。

ガーミンについて

ガーミン405初心者です
お尋ねしてもよろしいでしょうか?

日毎別の練習データーを記録したいのですが、例えば今日5k走ったとします
次の日にまたトレーニングしたところ、前回のデーターの続きからデーター5kから加算されていきます
その日、その日のデーターを残すやり方は、お分かりですか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。