FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日 中途半端に挫けてしまいました^^;

6.0km 41;13:26 平均心拍数145bpm 平均ペース6:52/km

 昨日 仕事の後にも関わらず10kmを走り、これまた意外なことに夜になっても翌朝になっても、いつもと違ってさして足に疲労感が残っていなかったのでした。
 これに気をよくして、今日も(ちょっといつもの練習ペースからすると無謀かな?とは思いつつも)仕事の後で再度10kmに挑戦したのでした。

 昨日は、「遅くてもいいや、とにかく自分がまだ走れることを確認しよう!」てな、非常にハードルの低い心構えで走り始めて、なんとか10km完走できました。なので今日もそれに倣って、「疲れたら歩けば良い。出来る走りをすればいい!」と、気負わずに走り出したつもりなのですが・・・。

 いかんです。やっぱり出ました、見栄っ張りな競争心。そしてまたまたガーミンの不具合も。

 走ったのはいつもの河川敷なのですが、今日はまず前半の5kmを走っている最中、スタート地点から2.5km先の折り返し地点を少し過ぎた辺りで、いつのまにか川をはさんだ向こう岸にも私と同じ方向へ走る、恐らく30代半ばくらいの女性ランナーがいるのを見つけてしまったのでした。
 向こう様は私よりも恐らく100mから200mほど先を走っています。走っている姿を見ると、たぶん(ってこれは完全に私が勝手にそう思ってるんですが)なんとな?く身体が結構上下動しているような感じで、うまくは言えないのですが背中が必要以上に直立しているような、なんというかカタイ感じの動きに見えます。で、これまた気になることに、私との100m程度の差が、走っても走っても縮まらずかといって開きもしない。つまりは、どうやら私とほぼ同じペースのように見えます。

 いつもいつも、他のランナーさんに抜かれることはあっても抜くことはない私(笑)。珍しく自分とあまり変わらないペースのランナーさんを見かけて、妙に意識しちゃったですよ。変に力んで無理に抜こうとスピードを上げると、後で絶対バテてしまうのは経験上分かっているので、抜こうとは思いませんでしたが、ついむくむくと「彼女よりも絶対に長い距離を走ってやろう^^!」と密かに競争心が燃え立っちゃったのです。

 私のスタート地点は、あと1kmもないところまで近づいてきています。そこが目標10kmの半分にあたる5kmなので、折り返すつもり。そこは河川敷の一番端っこなので、恐らく彼女もそこまでは走ると思うのですが、折り返して走るだろうか?いや?、今まであまり走っているのを見かけたことのない人だから、もしかしてまだそこまでは走らないんじゃないか?
 ・・・・などと内心でいろいろ考えていると、もう目の前が折り返し地点。やっぱり彼女は向こう岸の道の行き止まりのところで、もうゴールして歩いて息を整えています。やっぱりだ?^^、こっちはここで折り返して10km達成して、彼女より長く走るぞ?♪

 ところが、後ろにおいてきたはずの彼女が、折り返しから約1kmあたりでいつの間にかまた同じ方向へ向かって向こう岸を走っているのが視界に入ってきたのでした。しかも・・・横に並んでみると、しっかりストライドが大きくて、確かに若干上下動はあるのでしょうがそれだけにしっかりと地面を踏んで進んでいる力強い走り。残念ながら、私にはそこまでの筋力、まだありません。そこで踏ん張る力なく、諦めと共に抜かされてしまいました・・・・・。

 おまけにまたまた今日も、5km手前あたりからガーミンが狂いだしたのでした。
 実は昨日もそうだったのですが、なにやら勝手に心拍数表示とストップウォッチ表示をチカチカと交互に切り替え表示し、いくらべゼルやボタンをタッチしても反応しないという暴走を始めたのです。しまいにはそれすら表示せず、「6:13pm」とノー天気に現在時刻表示からウンともスンとも動かなくなってしまうというふてぶてしさ!これだと、自分が今何キロまで走って何分経過したか、肝心なことがちっとも分からない!
 嗚呼、またもや抜かれてしまった、おまけに自分は今一体どのくらいのペースで走っているのだろう・・・?
 こうなるともうイカンです。一気にモチベーションダウンして、「今日は6kmで終わり!」と集中力の意糸が切れてしまいました。

 帰宅してから、まずはガーミンのリセットです。今日のデータをアップしたあと、リセットボタンを押したのですが・・・・以前リセットしたときと違って、今回はなぜかリセット後に電源が入らない!もう死んじゃったのか?!
 慌てて取説のトラブルシューティングを読んだところ、電池が切れている可能性があるのでまずは充電しろと書いてある。だけど今日は90%ほどの電池残量だったはず。納得行かないながらも充電器に接続しました。
 するとすぐに液晶表示が復活してひと安心です。さっきフル充電になったので充電器から外してみたところ、今のところは一応元通りに電源が入っている状態となりました。しかしなんか不安・・・・。また走ってみて、それで様子を見ないと落ち着きません・・・。
スポンサーサイト

テーマ : RUNの記録 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。