FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体が重くて宙を飛ばない・・・^^;

 今朝 いつもの河川敷を走りながら、いつものように「今日の自分の身体の調子はどうだ?」と感覚でチェックします。それで気がつきました、なんで最近私が落ち込み気味なのか。

 簡単に言ってしまえば、身体が重たいんですよ^^;。いや、体重が重いのはずっと以前からで特には変わっていません。では何が変わって感じられるのかと言えば、『浮いている感じ』なのです。

 私はあまり詳しいことは分かりませんが、モノの本によれば走りと歩きの違いとは、『身体が宙に浮く瞬間があるかないか』ということだそうです。歩きは必ずどちらかの足が接地しているのに対して、走りは足が地を蹴って身体が宙を飛ぶ一瞬があります。
 この宙に浮いているときは、当然身体を支えるのは地面ではなく自分の筋肉です。ですから筋肉がついていて力強くしっかりと上半身を支えられていれば、使われる力に無駄がありません。反対に身体をしっかり支えられなければ、ぐらぐらして不安定です。

 自分は、走り始めたばかりの頃に比べたら、だいぶ宙を飛んでいる瞬間、身体の筋肉を固く使うことが出来るようになったと思っていたんです。それが出来ると、身体がゴム鞠のように反発力を上手く使って前進していく感覚が感じられます。
 だけど、なぜかここ最近は走っていても身体が重くて、前のように全身の筋肉を固く使って宙を飛ぶ・・・という感じにならないんです。なんだか、足、下半身で、重たい上半身を運んでいる感じです。

 こんなのしんどくて、楽しむって感じにはなれないですよね?;。なんでだろう??やっぱり筋肉不足?
スポンサーサイト

テーマ : 今日のランを振り返って - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。