スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月4日 最速ペースで5km

5.0km 32分13秒92  

 この連休4日間はずっと仕事の予定です。今日も仕事が終わったあとに軽く走ってきました。私の場合、ある程度長い距離を走ろうとすると当然時間もかかるし身体の疲労も結構辛い・・。そんな理由で、「時間がない」とか「仕事が急がしいので体力温存」とか言い訳をつけて走らない日が多くなってしまうのです。それじゃあいつまでたっても走行距離は伸びません。なのでとりあえず「走っとこうかな?」と思える時間が出来たときは、短い距離でも走っておきましょう。

 「軽く走ってきた」と書きましたが、本当のところは結構苦しい走りでした。理由は、なんと幼児と併走して競争したから??
 いつもの河川敷を走り始めると、私の数メートル前に小学校に上がったかどうかというくらいの男の子とその妹を連れた若夫婦がいました。以前同じ河川敷で、家族みんなで軽?くジョギングをしているのをみたことがあるので見覚えがあります。パパはアンダーアーマーのコンプレッションTシャツにシャカパンといういでたちで、恐らくパパが家族の中で先頭に立って走っているのでしょう。

 家族の横を通り過ぎると、私の背後でパパがお兄ちゃんに向かって、「1.5kmまで走ってごらん」と言っているのが聞こえる。たぶん普段から一緒にこのコースを走っているからそれで分かるのでしょう。確かに1.5km地点は、支流が道を遮っているポイントなのでゴールにするには分かりやすいんです。

 気にせず走っていると1kmあたりで後ろから軽?い足音が・・・・。やっぱりお兄ちゃんが走ってきました。しかも、小さいながらもどうやら私に対抗意識があるらしく(笑)、追い抜こうと頑張ってペースを上げているのが分かります。まさか私も本気になって競争しようとは思いませんから、気にせず自分の走りやすいペースを維持。するととうとう彼は私を抜いて1mほど先を走っています。追い抜いてからも時々振り返って、私との距離が縮まっていると慌てて急ぎだすのでした^^。

 やっぱり彼は支流が道を横切っている1.5kmのところで走るのを止めました。私は支流を渡り、続いている道を走り続けています。
 2kmほど走ったところで、今度はさっきとは違うリズミカルな足音が追いかけてきます。誰だ??
 気になって追い抜かされて見ると、なんと今度はパパが走っているのでした。たぶん子どもが走っているのを見て、自分も走りたくなって家族を先に帰して自分だけ残って走っているのでしょうかね。気持ちはよく分かります。今度はちょっと真面目に、パパに付いていくペースで走りかけたんですが、ちょっと苦しくなってすぐ自分のペースに戻して走りました。

 その後パパが直進するのを横目に私はいつもの折り返し地点でUターンして復路です。往路では思いがけずペースを上げてしまったのでやや苦しい。だけど珍しく17分を切って折り返すことができたことに気をよくして、何とか今までの最速で5kmを走ろうと頑張りました。
 意識していたのは、『DVDマラソン』で言われていたように、とにかく骨盤から足を前に出して回旋させること。これを意識して動くと、以前まりもさんに教えていただいた「みぞおちから下が全部足と思って動かす」「頭から吊るされているような意識で」というのにも自ずと繋がってきます。
 苦しいながらも何とか5kmを走り終え、家に帰ってから平均ペースを確認すると・・・6:26/km。一応、今まで一番速いんです。

 お兄ちゃんやパパのおかげですね^^。
 それにしてもこの機会に過去の履歴をざっと見てみたところ、以前は7分?7分超のペースだったですから少しずつではあっても変化してきているようです。ただ、5kmを一気に走っている時の早さなので、42.195kmを速く走れるようになるにはまだまだ果てしない道程が待っているでしょうが・・・。

スポンサーサイト

テーマ : RUNの記録 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

お返事ありがとうございました。

ばっこさん、こんばんは。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

さて、最速での5kmおめでとうございます!
お一人(今回はライバルがいらっしゃったようですが^^)での練習でそのタイムで走れるということは、多分、レースではもっと速く走れると思いますよ!(私の今日の記事と逆パターンですね^^)
でも、目標は42.195kmなんで焦らないでくださいね(これは、自分自身への言葉?^^)。

ところで、支流が道を遮るコースって???
距離表示もしっかりしているようですが・・・。
もし差し支えがなければで結構ですんで、地元民にのみわかるヒントでもいただけたら嬉しいです。単純にどこやろ?と思っただけですので、お気になさらず!

ところで、ガーミンですが、東京マラソンでも誤作動が結構あったとのこと。
使っている人が多いと何かあるんですかね??
東京では、コンパスになたり、勝手に自動ポーズになったりと、ラップはちゃんと取ってくれてましたが、表示が変わらず、かなり焦りました(約15km~20kmあたりの間)。
それに、スタート2,3kmで既に500mほど距離がずれてましたし。何ぼ道幅は広い、私が沿道側や中央付近等ウロウロしてたとはいえ・・・って感じです(ちなみに、最終的には43.7kmほどになってあした)。
東京以外でレース中に誤作動を起こしたことはありませんが、フル充電後、何もせず、フツーに腕時計として使っているのに、バッテリー切れになるという現象が3,4度起こったことがあります。
それ以降は特に問題なく使ってますけどね。

すみません。長々としょうもない話をしてしまいました。

今日はこのへんで失礼させていただきます。

No title

>KIYOSHIさんへ
 コメントありがとうございます☆。
 そうなんです、いつも走っている河川敷はあまりにも我が家の近所なので、敢えて名前は伏せて書いているのです。といってもものすごく小さいローカルな川なので、もしかしたらKIYOSHIさんもご存知ないかも知れませんが^^;。ジョグノートのコメントには川の名前を書きましたので、もしご存知ならいいのですけど・・・。

 今まで一人でぼちぼちと走っていたので、初めてご近所でラン仲間が出来て(って、勝手に仲間と呼ばせていただいてますが)とっても嬉しいです!これからもぜひ交流お願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。