FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違いしていたみたい

 今日の午後、2回目の高島整形外科に行ってきたのですが・・・・。

 私、勘違いをしていたようです。今日はドクターの診察があるのではなく、恐らく理学療法士の方ではないかと思うのですが、前回 私の骨格や筋肉をチェックしてストレッチや筋トレを指導してくださった先生が、今日は診て下さいました。

 所謂医師ではないので、私の足を触診して「よくなっている」「悪くなっている」といったような診察にあたるようなことは言ってもらえませんが、まぁ自覚的にはよくなっているので、今どういう状態かということを言ってもらえないと不安でしょうがない・・・などということはありません。自分としては、「恐らく時間と共に良くなっていくはずだから、その経過が順調かどうか確認してもらえればOK。」というくらいの気持ちでした。
 で、その先生は特になにも問題があるようなことは言っていなかったので、まずはぼちぼち良くなっているということなのでしょう。

 最近の調子を聞かれ、「日によって10km走れるときもあれば7、8kmで痛み出すときもある」と話したら、痛み出すまで長い距離を走るのではなく、痛まない距離を回数を増やして走るなどのほうが治りが早いというアドバイスでした。残念だけど、やっぱりしばらくは5kmくらいにしておいたほうが良さそうです。ただし例えば一週間で1kmずつ距離を伸ばすなど、徐々に距離を伸ばしていくのはやってもいいらしいです。そんな感じでやってみようかな?・・・・。

 ところで気になっているのが、前回 高島先生から言われた「インソール作りましょう!」の一言。てっきり今日はそんな話が出るのかと思いきや、全然触れられませんでした。まぁ、今日の診察ではまだまだリハビリランを続けてくださいという話だったので、そんな早々にインソールの話が出るわけがないのかも知れませんが^^;。
 しかし高島先生の言うとおり、私のこの動きの変な足が股関節の可動域から来ているのであれば、構造的な問題ですから物理的に矯正したいです。先生も「インソールを作れば、かなりよくなるでしょう!」と仰っていたので期待してしまいます。

 今日の診察とリハビリ治療が終わり、また次の診察予約を取られました。次もリハビリだけなのかな?それとも高島先生の診察があるのだろうか?
 どんな流れで治療が進んでいくのでしょうか・・。
 
スポンサーサイト

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

ご無沙汰しています~

学校が始まってなかなかコメントしに来れず・・。
電車の中でばっこさんの日記を読んでいました。
とりあえず、すばらしい病院にめぐり合えたことに・・・。
乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪
本当良かったですね~♪

膝のほうも、良くなったようで本当に良かったです。
心拍計の日記もとっても面白かったです。

また遊びに来ます~♪

No title

>ひなた。さんへ
 コメントありがとうございます^^。
 ひなた。さんは学生さんだったんですね。てっきり社会人の方かと思ってました。
 おかげさまで今のところは、信頼できる先生に診てもらえて前のように焦ってしまうことはなくなりました^^。
 ひなたさんのブログも拝見しましたよ^^。もう6.8kmも走れるようになったそうで、凄いですね~^^!前に書いていた、走りながらの写真も撮れていて綺麗でしたね。

正確にいうと・・・。

社会人をへて、学生ですね。
一回りも違う若者と机を並べてうける授業っていうのも・・・凄い体験です^^;

No title

 たしかに得がたい体験ですね!
 でも自らもう一度勉強しようとするなんて凄いと思います。尊敬です☆。
 社会人とはまた別に、ランとの両立もなかなか大変なのではないでしょうか?お互いに楽しく走り続けましょう^^。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。