FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての心拍計 そして私の心拍数

 今日は久しぶりにダンナと私の休みがまる1日 一緒になりました。
 朝から一緒に休みの日は、起きてからまず一緒にウォーキング兼ジョギングに行くのが暗黙の約束になってます。

 ダンナには少し前に心拍計付きでガーミンをプレゼントしたのでした。時計の設定は自分もやったことがありますから、すぐに出来ます。なのでとりあえず時計だけは距離と時間が測れるように設定してダンナに渡して、ダンナはこれまで時計だけで使っていたのです。

 今朝は私もゆっくり時間があったので、やっと心拍計の設定を行うことができました^^;。思ったよりも簡単にベルトと時計をリンクさせることが出来たので、すぐにいつものランニングコースへ。

 生まれて初めて心拍計というものを使ってみましたが(といっても使ったのはダンナですが)、想像していた以上に面白いものですね?。面白いというのは、もっと誤動作が多かったり操作が面倒だったりして走ることに集中できないのではないかと想像していたのですが、全然そんなことはありません。ガーミンの場合はタッチひとつで心拍数の表示とストップウォッチの表示を切り替えることができて、全然ストレスフリーです。
 そして肝心の心拍数を見ながらのトレーニングの感想は、心拍数って自分の感覚的な運動強度とはかなり違うものだということでした。走っているダンナ、そして私は、「このくらいの距離をこのくらいの速さで走れば、このくらいの苦しさになるのはいつものことだ」という程度にしか考えていませんでした。ところが自分ではその程度だと思っていても、心拍数ってあっという間に150とか160くらいまで上がっちゃうんですよ!

 本で読んで知ってはいましたが、心拍数を130から150くらいに抑えるように走るのって、意外に難しい(?)ものですね。
 でもこれのおかげで、ダンナも私も今日は無理をしすぎないで走ることができたと思っています。なにせ自覚的には、ダンナはここ3日間毎朝走っていますし私も仕事でそこそこの疲労感が残っていて、ややお疲れ気味のジョグだったので^^。

 何事にも、最初のとっかかりはオクテでも始めてみると俄然興味を持ち始めるうちのダンナ。心拍計もやっと積極的に着ける気になってくれたようで、帰宅してからは自分から、「ジョギングに適正な心拍数を調べてくれよ」と言い出しました。
 そこで早速、3分ほど寝てもらってから安静時心拍数を測り、強度60%で計算してみると・・・年齢47歳、安静時心拍数80のダンナは、135になりました。これ、私が読んでいる本だと一般的なジョギングによいとされる心拍数だそうです。
 ついでに私も測ってみたところ、年齢40歳、安静時心拍数が49だったので、127となりました。これを知ってショックを受けてます・・・・。今日ダンナと一緒に走って、あっという間に心拍数が150くらいになるのを見ていたので、127じゃあすぐ苦しくなってしまうのではないでしょうか??
 
 うろ覚えですが、たしか以前に「心臓が強くなってくると安静時心拍数が下がってくる」と聞いたので、49なら良いことのように思いましたが、むしろ安静時心拍数が高いダンナのほうが心拍数が高くなっても苦しくなりにくいってことなのではないでしょうか???どなたか、心臓が悪くてメタボなダンナよりも私のほうが最適心拍数が少ないってどういうことなのか、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください・・・。

 「自分はマラソンに向いていないのか・・・」と軽く悲しくなったあと、このブログを開いたら、ポポロン・ライダーさんからなんともタイミングのよいコメントをいただいていたではありませんか!どうやら心拍計というのは、複数の時計で共有できるらしいのです^^。(無知な私は、てっきりヒモ付けがされるものだと思い込んでいました^^;。)ダンナに聞いたら、自分が使わないときは使ってもいいとのこと♪。やった?!!これで私も心拍トレーニングというやつが出来ますよ?☆
 まずは127というのがどのくらいの苦しさなのか、早く体験したいです^^。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のランを振り返って - ジャンル : 趣味・実用

コメント

心拍

先だって、共用する際の注意事項は前回の所にコメントしました。ガーミンの型はどのタイプなのでしょうか??

ところでばっこさん、49はかなりの徐脈ですね。徐脈の原因は様々なので、すぐさま病気だと判断出来ませんが~何かの時に、お医者さんに相談しとく方が良いかもしれませんね。

ところで脈は少ない方が一般的にはマラソンに適していると言われていますよ。どちらにしても、ご自分の心拍を見てみるとわかるでしょうね。(^ヘ^)v

心拍2

ちゃんと読んでから書き込むべきでした。GARMIN Foreathlete405ですね~いいなぁぁ~憧れのGPS機能付きですね。
しかも・・・本体は2つで、トランスミッター(胸ベルト)を共用しようって訳ですね。ほんでもって既に設定が出来てるから問題なさそうですね。韓国旅行のページも読みました~私も、先月行った所です。しかも、同じ旅行者でしたが大満足でした。(この辺が少し違うか(^_^;))
ジョグノートには、その時の写真も載せています。(JogNoteはリンク友以外非公開なので個人情報も出ています。。。(^_^;))

No title

お久しぶりです。膝の具合はどうですか?
私も安静時心拍50前後なのですが、ちょっと走ると簡単に160位まで上がってしまいます。
そんなにしんどい感じはしないんですけどね。


No title

>ポポロン・ライダーさんへ

 そうなんです。自分は肝心の走りよりもまずは道具から入るというありがちな初心者で(^^;)・・・。ガーミンに決める前には、やっぱりスントにしようかどうか迷ったんですが、運悪く(?)ちょうど405の日本語版が発売になった直後だったもので嬉しくてつい衝動的にガーミンにしちゃいました。
 私にはなかなか使い勝手がよかったので、ダンナのメタボ解消のために、ダンナには心拍計つきの英語版を用意してみたのでした。(そこまで予算がなかったのでダンナのは英語版の安いので済ませちゃったのですが・・・^^;)。
 2人で心拍計の共用、なんとかなりそうでしょうか?ちょっと興味深々です。さっそく今日、試してみようと思っているところです。

No title

>まりもさんへ

 おかげさまで、膝の調子は少しずつ痛みや違和感を感じなくなってきています^^。あとは、私自身が正直長い距離を走るのをなんだか怖がっているところがあるので、それでつい「まだ本調子じゃないよなぁ~」とぼやいてしまうのでした。ホントはもうほとんどイケてると思うのですが。ただの怠け癖でしょうね~^^;。
 今日は、例のスポーツチームドクターの先生の医院で、2回目の診察を受ける予定です。きっと順調な回復だと言ってもらえると思っているのですが^^。
 先月は、月間目標の120kmまであと一歩のところで痛みが出たショックで、悔しくてぼち会への報告も逃げてしまいましたが、今月はまた参加させていただこうと思います(恐らく100kmには遠く及ばないと思いますが・・・)。

 ところで心拍数、まりもさんの話を聞いて安心しました。心臓が出来上がっている(というのでしょうか?)人でも走れば160くらいには上がるんですね。しかもそれであまり苦しくないということは、それでちゃんと身体が適応してるってことなんでしょうね。
 なんだか心拍数が上がるって悪いことのように思ってましたが、そんな風にに考えることもなさそうですね~。

心拍

専門的なことはよくわからないですが、140位で走れればそれが一番いいのでしょう。
私のようにすぐに上がってしまうのは、追い込んだ時に余裕がなくなるのだと思います。体が小さいのですぐに上がってしまうのかも。
でも、上げたくても上がらないと悩んでいる人もいたりするので、人それぞれですね。

No title

>まりもさんへ
 私も試してみたら、簡単に150くらいは上がってしまったので、みんな走ればそうなるのかと思ってました。
 かと言って、心拍数ばかり気にして走っていると、私の場合はホントにウォーキングに毛が生えたくらいの走りにしかならかったので、結局少し高いかな?と思いつつも150くらいで走ってしまいます。そうじゃないと練習にならないんじゃないかと思ってしまうので・・。
 なので「人それぞれ」って思うくらいがちょうどいいのかも知れませんね。あんまり神経質になりすぎないようにします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。