スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも困っています・・・

 最近、いつものコースからちょっと反れた道へ進むと、以前から走ってみたかった大きな川の河川敷に通じていることが分かりました。
 飽きっぽい自分は、走るのが楽しくなるかどうかは、コースの良し悪しに依るところが結構大きいです。新しいコースを見つけたおかげで、最近はまた久しぶりに10kmを目安に走っています。

 が、昨日もおとといも全然走れていません。走り始めてすぐから、どうにも息が苦しいのと身体が重いのです。おかげで昨日も今日も、恥ずかしくて人には言えない距離しか走れませんでした・・・。

 こういうことって決して珍しくないのです。今までにもしょっちゅう、何度もありました。いえ、体調が悪いとかコンディション不良とかではないのです。ぼちぼちランナーといえど、さすがにいつの間にか理由が分かってきました。
 それは、はっきり言うとどうやら生理周期に関係しているようなのです。
 一般的にも、女の人は生理前には心身共に調子が停滞した感じになり、逆に生理後は好調になるといわれていますね。確かに私もそのとおりで、生理の前になると訳もなく気分が沈んだり頭痛がしたりむくみを感じたりetc・・・と、結構不都合を感じていたのです。
 
 しかしそんな生活上の不便は、何とか適当にあしらって生活していけるもんです。頭痛の薬を飲んだり、買い物でもして気分転換したり、むくみに効果のあるストッキングを履いたり・・・。こういう悩みなら、女性の大半が共有しているものですから、お助けグッズも結構市販されてるんですね。

 しかし、私の場合はそれらに加え、どうやらその時期になると走りが「身体がやたら重たい」「やけに息が苦しい」となってしまうようなのです!
これが生理と関係あると思われるのは、毎回生理が終わると、「あれ?今までなんだったんだろう?」って感じるくらいに、ガラリと以前の調子に戻るから。

 悩んだ挙句、他の女性ランナーさんたちはどうしているんだろう?とネットで検索してみましたが、どうも私ほどあからさまに調子が悪いと思っているランナーさんはあまりいないようなのです。どうもズバリそれに相当する話は出てきません。
 強いていうなら、

「黄体ホルモンは有酸素運動に有用な骨格筋中の遅筋線維の機能を低下させる作用をもっているとされていますが、個人差が大きいため一定した見解は得られていません。」

というお医者さんの記載が某ブログにあったくらい。

 う~ん、自覚的には生理前になるとかなり走りも調子が変わって感じられるんだけどな~。同性のランナーさんにもお医者さんにも、あんまり共感してもらえないのかも知れません・・・。

 こんな悩みは男性のランナーさんには話せないし、女性同士でも個人差が大きそうで、実はまだ誰にも相談したことがありません。
 もしこれを読まれた方で、「私もそうだよ」という方がいらっしゃったら、ぜひコメントをお待ちしています。走れなくてめげている私を励ましてやってください!
スポンサーサイト

テーマ : RUNにまつわるよもやま話 - ジャンル : 趣味・実用

asics LADY GEL DS trainer 16

 今まで、一昨年に買ったDS trainer 14 を履いていました。私のタイムから言ったら完全にオーバースペックなのは明らかですが、NewYork2150 では何だかシューズが重たく、またサイズは合っているはずなのに、妙にシューズの中で足が動いてしまいます。走っていても、変に靴が足から浮いているような気がしてしょうがありませんでした。結局、適度な軽さとクッション性のバランスが取れているということで、専門店のお兄さんにDSトレーナーを勧められて、履き始めたのでした。

 とにかくDSトレーナー14は、まるで自分の足のような抜群のフィット感でした!!まず試し履きで足入れした瞬間から全然違っていました。たぶん、ラストが自分の足にピッタリ合っていたのだと思います。最も秀逸だったのは踵で、決して締め付けることはしないのにピッタリと踵をホールドしてくれて、ソールがぐっと反った時でもぴったりと足に付いてきてくれる安心感と気持ちよさがありました。
 DSトレーナー14で走ると、まるで自分の足で走っているような気持ちよさと、ごく自然に中足部で着地して拇指丘で地面を蹴る躍動感とが感じられて、すごく楽しく走れたものです。

 一昨年買った靴なので、さすがにいい加減アウトソールがなくなってしまうところも出てきました。走ってると程なくして足裏が痛み出すし(笑)。で、8月1日に後継商品のDSトレーナー16を購入しました。

 16を履き始めて1週間ほどですが、なんというか、微妙です。なんでこんなになっちゃったの?!14とは別物みたい・・・というのが正直な感想。

 まず、私が一番気に入っていたラストが、全然合わなく感じられます。14ではぴったりとホールドしてくれていた踵が、16では妙にブカブカに感じられます。実際、靴を脱ぐときも、14ではシューレースを緩めてからでなければなかなか踵が脱げなかったのに、16はヒモを解きさえすればスポッ!と踵が脱げるのですから。
 逆に、足の甲の幅は16の方が細くなったような気がします。典型的な甲高幅広な私の足には、これって「フィット感」じゃなくて「締め付け感」なんですよね・・・。

 シューレースを通す穴の形も、14とは随分違います。ここで文章で説明するには「どう書いたらいいか・・・」と悩む独特の形です。
 これは、「靴ヒモをしっかり締めて、緩ませない」という目的にはとても適った構造をしていると思います。もしかしたら16でのマイナーチェンジでは唯一成功している部分かも?
しかしこれも、マメに靴ヒモを縛ったり緩めたりして足に合わせるように調整するにはちょっとメンドクサイ。というか、自分が今履きはじめて、自分の足型に合うシューズの形を模索している最中なので、特にそう思うのかも知れませんが。

 今のところ、16を履いて走ってみて、あの「走るの楽しいっ!!」っていう躍動感みたいなのを感じたことはまだないなぁ・・・。もうちょっと履きこなれて、「人馬一体」ならぬ「人靴一体」みたいな境地に入れたら、また感じられるのかも知れませんが。

 メーカーさん、デザインだの何だのはいくら変更していただいても構いませんが、履き心地に関わる部分は出来ればそのまま踏襲していただきたいです・・・。

テーマ : shopping - ジャンル : 趣味・実用

ゆっくりランで気持ちいい5km

 今朝はタイムも測らず、ダンナと2人で5kmをゆっくり走りました。
 なんか最近は全然走ってないし、なにより気分的にストイックに走る気分ではありません。もうとにかくの?んびり、気持ちよく走りたい・・・・。

 なので、いつもならついついダンナのペースを待てないで先走って走ってしまい、おかげでダンナまでペースを狂わされて5km走りきれずに歩いてしまうんですが、今日はむしろ私もダンナのペースで走りたい気分。なんだか歩くのと変わらないようなペースながらも一応走って、久しぶりに2人揃って5km完走しました。

 しかしこんな風にのんびり走ると、いつもなら気づかない花や風景がくっきりと目に飛び込んできます。やっぱりこんなのんびりランが気持ちいい。頑張って練習して速くなることももちろん達成感があるけれど、最近のように心が疲れている時は、ゆっくりランが一番の癒しみたいです。

 ダンナと2人だったので5kmで終わりましたが、10kmくらい走りたかったなぁ・・・・・。

テーマ : RUNにまつわるよもやま話 - ジャンル : 趣味・実用

篠山ABCマラソン大会

 今度の日曜日は、篠山ABCマラソン大会があります。
 制限時間は5時間。前回の木津川マラソンでは5時間2分だったので、今度こそ5時間切りを目標にしたいところなのですが・・・・。

 気が弱くなっている、というか、走ることも含めて元気がなくなってる感じなので、いっそ棄権しようかと思い始めています。

 いつも何だか疲れている感じの自分。あぁ、我ながら嫌だ・・・。

 こんなヘタレな私でも、親身になって励まし応援してくださる仲間のランナーの皆さん、ありがとう、そしてごめんなさい・・・。

テーマ : RUNにまつわるよもやま話 - ジャンル : 趣味・実用

8月5日 やっぱり苦手な朝JOG・・・

4.29km 29:44.59 平均ペース6:55/km

 月・火・水とお休みが続いたのに、月曜日にダンナとゆっくりゆっくり走っただけ^^;。昨日は夕方走ろうと思ったところで急に雨が降り出して中止。

 今朝はダンナがいつもより早く出勤しなければいけなかったので、それに合わせて私も朝走ることにしました。
 が、慣れない6時半からの走りはやっぱり身体がついてこれないみたい^^;。走り始めて最初は意識してないのに勝手に身体が走っちゃう感じだし、おかげで逆に後半は身体が重く感じられる。

 本当なら10kmくらい走りたいところだったんですが、なんだかちぐはぐな感じで結局5kmにも至らずに撤収(;;)。
 夏だといくら日中に時間があってもちょっと走りに行くのが怖い・・・・。この季節、ランタイムを上手く確保するのもなかなか難しいですね^^^;。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。